*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
ごめん、方向転換。
デザフェスブースNo.決まりました!

E363・E364

でございます。
よろしくね^^

で、デザフェス作品進行中でございますが、超遅延状態。
しかも方向転換中です。
「誰も知らない小さな国」で作っていこうと思ってたのですが、
場面がほとんど夏なんですよ。。。。
ランニングと半ズボン、麦わら帽子。
夏休みの宿題とかね。
で、どうも季節が合わないよなぁ~~と迷いだしたら、もう進まない。
テーマはなくならない!と決心しまして、
「誰も知らない小さな国」は次回ということにしました。

・・・大丈夫だろうか。。。
あと1ヶ月しかないのにーー;

1004 01
顔は出来ました。
髪とかは、まあこんな感じになるのかなぁ~と毛糸を巻いてみました。
「冬の幸せ」をテーマにほっこりとした人形を作ろうと思ってます。
お話をテーマにもってこないのは初めて。
だいたいはなにかの物語の主人公たちを作っていたのですが、
今回は、ただ人形を作ろう・・・と。
すれすれまでで、何体できるかなぁ。
頑張ります!

なんだかいろんなことが動き出してきまして、
内心で少々焦っております。
大丈夫か、私!



先週の週末から、義兄の葬儀のために茨城県と福島県の境目あたりにいってきました。
昨年から入院していた義兄はあの震災をいわきの病院ですごしていました。
震災の痛手がまだまだ残っている土地を実際に見て、
言葉を失ってしまいました。
懐かしい漁港などはまだ立ち入り禁止ですし、
浜辺の駐車場はアスファルトがはがれ、崩れていました。
あちこちの屋根には落ちた瓦のかわりにブルーシートがかけられていました。
道路には割れている場所がまだあり、あちこちが工事中。
東京では多く人(私も含めて)が過去形にして語る震災が、まだまだ現実のものでした。
岩手や宮城の津波、福島の原発の話題はテレビで見れますが、
その他の土地も苦しんでいることを見ました。
反省です。まだまだ続いています。忘れないようにしなくては。
関連記事


テーマ : 羊毛人形制作
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付中)

見様見真似の制作日記

めい

Author:めい
watanabe-chiaki

まだまだ未熟な私の
見様見真似な手作りの日々を
綴っていきます。

羊毛人形やモールアート、小さい雑貨などを中心に管理人めいの日々の制作日記と作品紹介。

優しさを学ぶために
大好きなことを探そう
大好きなことを思っているとき
気持ちは優しくなる

大好きなことを続けよう
優しい気持ちを持ち続けるために
ランキングに参加してます
一日一回ポチっとクリック!
felnekoからのお知らせ


「ヒツジ舎」

2017年5月のデザフェス無事終了しました。

ありがとうございました!
ヒツジ舎
フェルティングドール作家グループ
「ヒツジ舎」


立ち人形(自立する人形)作りをコンセプトに、 10人の制作者がオリジナルの人形を作っております。
felnekoの木
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

めいの本棚
Amazon
月別アーカイブ
遊びに来てくれてアリガト!
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
ブログ村