FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
肌色作り
やっと進みだした「赤ずきん」ちゃん。
頭の部分を制作中です。
土台はほぼ出来たので、いよいよ肌色を乗せていきます。
でも、その前に肌色の羊毛作り。

220323 01
ハンドカーダーという道具で、カラー羊毛を混ぜていきます。
今回は講座で先生が使っていたカラーとほぼ一緒です。
いくぶん赤みが強いかな。
肌色の素を作って、それに少しずつ白を混ぜます。
白っぽすぎてもいけないし、かといって、
変に肌色~って感じもダメですしね。
難しいところです。

220323 02
上が肌色の素。下が徐々に白を混ぜていっているものです。
ちょっと黄色がたりないかと思いましたが、
実際に土台に巻いてみたら、大丈夫そうでした。

肌色の素に混ぜる白は、染TAKEさんの「スノードロップ」を使ってます。
なんとなく青みがかっている白で、
私のお気に入りの色です。
白っていろいろあるのですが、どれもなんとなく黄色っぽい感じ(ナチュラルっていうのかしら)で、
カラーに影響を与えそうな感じがするんです。
まあ、気のせいでしょうが。

肌色が決まったら、次は髪の毛をどうするか。。。。
素朴な感じの赤みがかった茶がいいのだけどな。赤毛のアンのイメージかなぁ。
三つ編みにしたいしね。
こんなことを言っていると、アンになってしまいそう。
アンは別の機会に作りたいと思っているので、気をつけなくちゃ。
ああ、茶の毛糸に濃い赤の刺繍糸を混ぜてみようかな。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
関連記事


テーマ : 羊毛人形制作
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付中)

見様見真似の制作日記

めい

Author:めい
watanabe-chiaki

まだまだ未熟な私の
見様見真似な手作りの日々を
綴っていきます。

羊毛人形やモールアート、小さい雑貨などを中心に管理人めいの日々の制作日記と作品紹介。

優しさを学ぶために
大好きなことを探そう
大好きなことを思っているとき
気持ちは優しくなる

大好きなことを続けよう
優しい気持ちを持ち続けるために
ランキングに参加してます
一日一回ポチっとクリック!
felnekoからのお知らせ


「ヒツジ舎」

2017年5月のデザフェス無事終了しました。

ありがとうございました!
ヒツジ舎
フェルティングドール作家グループ
「ヒツジ舎」


立ち人形(自立する人形)作りをコンセプトに、 10人の制作者がオリジナルの人形を作っております。
felnekoの木
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

めいの本棚
Amazon
月別アーカイブ
遊びに来てくれてアリガト!
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
ブログ村