*All archives* |  *Admin*

2010/06
<<05 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
こまむ・どぉる
先日に行った「TASSE」のHPを見てからちょっと興味があった「こまむ・どぉる」
木の人形です。
あまりの可愛さに無性に欲しくなる。。。。

我慢できなくなり、ふたたび来店。

220602 01
「TASSE」の外観。

220602 02

そしてどうしても欲しくなった「こまむ・どぉる」基本タイプ

220602 03
最初に思ったのはパーマンに出てくる「身代わりロボット」
鼻をピっと押したくなりませんか。

一体一体顔の表情が違っていて、選ぶのに時間がかかってしまいました。

この基本タイプに髪をつけたり、服を着せたりします。
男の子にするか、女の子にするか。。。。。
徐々にめいオリジナルの子にしていこう~

「おもちゃのこまむ」のHP→☆

「こまむ・どぉる」専門サイト 『Doll's House』




まだ無名
添付されてた型紙をいろいろ調整しながら、
フェルトでテストパターンの服を仮縫いしてみました。
何回も着せかえているうちにどぉる君、機嫌が悪いようです。

220605 01
男の子にしました。
髪はくりくりパーマの男の子。
名前は・・・・ちゃんとした服を着せたら発表しますね。

220605 02
このミニチュアティーセット、実家にありました。
行くたびに姉に
「これいいね~・・・・・・・」
と言っていましたら、とうとう姉が
「もう、持ってっていいよ!」
やった。粘り勝ち。
湘南のどことかで買ったそうです。

明日、父とだんな様が釣りに行くというので、
姉と一緒に留守番をすることになりました。
何か作って待っていようかと思ってます。
さて材料は、羊毛を持っていこうか、布を持っていこうか。。。
ちょっと手作り作業中断してたので、
ペースを取り戻すために、本を見ながら可愛いもの、作ろうかな。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

エアコンつらい~
仕事場でエアコンをあびたとたん、
古傷の(3年まえじゃそんなに古くもないか)
左肩が痛みだしてきた。
今も少し冷やすとズキズキと痛む。
それをかばっていると、背中全体が痛くなる。
暑いのもダメだけど、エアコンもニガテ。
だから夏はいやなんだよ~
ということで、現在ちょっと体調不良中です。。。。
何かを作っていても、本を読んでいても
身体がキシキシする~


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

作っても、作っても
近頃、羊毛に嫌われてます。。。。
なぜかうまくいかない。
これは、自分自身の納得度の問題なんでしょうが。
あ、そんなに難しい話ではなく、
自分の作るものが可愛くないなぁ~と嘆いてる話です。

日曜日、だんな様たちを釣りに見送り、姉との久々の休日。
姉は浴衣作りの面倒な作業をし、私は羊毛をしていたわけです。
「TASSE」でみたマスコットを真似して、猫を。
220608 01
後ろ姿。


・・・・・ねずみではないんですが。

220608 02
前。


・・・・一応猫だし。


実家の飼い猫チビちゃんがモデルですが、
やっぱねずみ?
なぜ、思うような顔にならないんだろう。
こう、もっと
猫~~~~!!っていうような。

もともとマスコット系はニガテなのだけどね。。。。


ああ、日々精進だなぁ。。。。。

テーマ : 羊毛人形制作
ジャンル : 趣味・実用

やっと新作始動
メアリーが終わって、次は男の子と思っていたのに、
スタートするのがなかなかできなくて。

220610
んー、写真だと女の子っぽい?かな?
実物はもうちょっと男の子っぽい。
やっぱりクリストファーをリベンジです。
もう一人、男の子を考えているので、
そちらとイメージが混ざらないように注意してます。
まだこれからもっと刺しこみますが、
髪をつければ、それらしく見えるようになることでしょう。
いろいろ迷わず、ひたすら作ってみよう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



テーマ : 羊毛人形制作
ジャンル : 趣味・実用

フェルティング講座アリス3回目
先生に作ってもらった「手」

220611
もっとちゃんと写真に撮ればよかった・・・・
とりあえず指を左右5本ずつ作ったあと、
先生にお願いして、右手だけ腕につけてもらいました。
うーーー、プロの技術を目の前で見せてもらいました。。。。。
同じ作業(羊毛をチクチクする)をしてるはずなのに、
出来上がりの差がものすごい。

私が作った左手が向こう~~~に写ってますが、、、、
並べて撮りたくないです^^;



明日はドールフェスティバル。
うちの講座から先生を含めて3名の方が出展します、、、、、が、
今回は行かないことにしました。
とてもとても残念ですが、
地元の手作りフェアを見に行くことにしました。
そっちはそっちで楽しみ。
晴れますように。

テーマ : 羊毛人形制作
ジャンル : 趣味・実用

地元の手作り市へ
地元で開かれている小さな手作り市へ偵察に行ってきました。
どこかに参加してみたい、作品を出してみたいという熱が
だんだんと高まってきたので、
まずは近場のこじんまりしたのがいいのではないかしらと。。。。。

公園や体育館、スポーツグラウンドが集まる一角にある神社が会場です。

220612 01
こんな緑の下での手作り市。
こじんまりはしているけれど、売っているものはかなり本格的なものもあって、
やっぱり少々臆病風が吹いてきてしまいました。。。。

お気に入りだったのは
ガラスのボタンを売っていたお嬢さん。

サイトはここ→kepo kepo kopon

埼玉の方だそうです。

220612 02
キャンディーみたいなボタンたち。

220612 03
金平糖の形のトンボ玉や、金魚の形のトンボ玉もあり、
あまりに可愛くて、しばらくおしゃべりしてしまいました。

可愛いボタンと金魚トンボ玉を購入。

人に見てもらうという欲求と恐怖。
どっちが大きくなるかしら。

「ぷちさんの鳥かご」制作中
ぷちさんがHOW TOを書いてくれました!
待ちに待った「鳥かご」!!!!

調子に乗って9個も制作中。。。。
9個作るのは最初からの計画ではなく・・・・
厚紙を円形に切るのがヘタクソで、
いっぱい練習してたら、丸いのがいっぱいできてしまいまして、
なんかもったいないから、みんな作ってしまえ~~的なのりで
作り始めました。

220614
乾燥中です。あとの3つは別の場所にひっかけてあります。

これでもかなり上手くいったと思っているのです。
全部違うアレンジで飾れたらなぁ(あくまで希望)

塗りが下手なので、なんかまだらになったり、こぶができてたり
「なんだこりゃ~」状態ではありますが、
初鳥かご、大満足です。

うちの人形たちにはもうちょい大きめがいいようなので、
次回はちょっとだけサイズを変えてみようと思ってます。
なかに鳥やリスなんかを入れてみたいけど。
どうなるころやら。

ぷちさん、HOW TOありがとう~~

新作少年・・・顔
いつもよりはっきりした表情になったようです。
眼が青すぎたかな。
でも青い眼の子が作りたかったから~
クリストファーとはちょっとイメージがちがうかなぁ。
でも私のクリストファーはこうなんだよ。

220614 01

220614 02

いかがでしょうか?
この子にテディを持たせます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



テーマ : 羊毛人形制作
ジャンル : 趣味・実用

乙嫁語り2
楽しみしていた森薫の「乙嫁語り2」が発売になりました。
こんどのはホントに読み応えがありました~
とくに「布仕度」という回は
嫁入りのときの準備の話で、
厄除けの刺繍を長い時間(何年も)かけてするとか、
嫁いできた代々の女性たちの刺繍の模様の話や、
とても漫画とは思えない内容。
生活そのものである手芸の話で、もう夢中で読んでしまいました。

乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
(2010/06/15)
森 薫

商品詳細を見る


動物を射るシーンなどもありますが、
生きるための糧だと思えば当たり前の行動ですし、
その姿も美しいものです。

一針一針刺繍するシーンも見事。
大満足です。

すっくと立つ
220617
かなりボディを刺し込みました。
少年らしい足を作るのが目標です。
半ズボンをはかせますから、かっこいい足が作りたい。
が、難しいです。。。。足首がねぇ。。。。

軽い羊毛で出来ている人形が
安定良く立たせるためには
いろいろな工夫が必要です。
いくつかあるポイントの一つが「かかと」のようです。
かかとをしっかりと作ると安定が良いです。
今回、かかとが小さかったようで、少し直しました。
ここまできたら、次は大きな山、足先と手をつけます。
う~、上手くいきますように。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



テーマ : 羊毛人形制作
ジャンル : 趣味・実用

やっと・・・・
やっと・・という気持ちがいろいろの今日この頃です。

クリストファーはボディーがほぼ出来上がり、
着せる服をだいたい決め、やっと見通しが出来てきました。

アメリカに出張に行ってた長男が
一週間ぶりに帰ってくる。
やっとというよりは、一週間は早いなぁ、、、という感じかな。


で、やっと動こうかという決心もした。

不安はいっぱいだし、
先のことはわからないけど。

前向きに、前向きに。。。。



クリストファーを作っているさいちゅうですが、
次の子のこともそろそろスタート。
また男の子。実は少年好きです。
なんせ、青春時代は
竹宮恵子と萩尾望都を読みふけってましたから。
とくに萩尾望都。
いつかは「ポーの一族」のエドガーを作りたい!
薔薇の花いっぱい抱かせて。

エドガーより、薔薇のほうが問題かもな~~・・・・


できるかな?できるかな?
ものすごく好きでよく覗きにいくHPがあります。

「気まぐれくりや」さん

小さい小さいあみぐるみにおもちゃを持たせたり、着ぐるみ着させたり、
お買いものさせたり・・・・・

飽きずに眺めております。

で、このちっちゃいあみぐるみ、作れないもんかなぁ~と
試してみました。

220620
いやはや、たいへん・・・・

糸はDMCコットンパール
針はレース用№8
体長3cm

私にはこれが限度です。これ以上小さくは無理。
行き当たりばったりの作り方で
同じものはたぶんもう作れないし。

羊毛以外のものを触りたくなったら、また作るかも~

でも、この子はめちゃくちゃ可愛くできたので
大切にします。
くりやさんのように、
小物が作れたら楽しいんだろうけどなぁ。

眠くて・・・・
低空飛行週間に入ってしまって、
少々体調をくずしておりまして、ちいさいくまさんを編んだくらいで
制作活動はしてません。

220624
左はじの子が新しい子。
黄色の子よりちょっとだけ小さいです。
oshipinさんのオシクマ君と同じくらいの大きさ。
だけど、頭の大きさがぜんぜんちがいますね。。。。

制作はあまりしてませんでしたが、
頭のなかで、クリストファーの服を考えたり、
次の子の髪の毛用の糸を選んだりはしました。


やっと週末になるので、明日からは再開できそうです。
クリストファーに服を着せたり、
別の縫物をしたり。


いよいよ夏っぽい季節になってきましたね。
毎年恒例の、冬眠ならぬ夏眠にはいりたくなる季節です。
身体がだるくて、眠くて、ぼんやりばかりですよ。。。。

ちっちゃいくまさんのあみぐるみ。
くまさんじゃなくて、猫さんのを作ってみようかな~。


2ヶ月あたためました。。。
姉からかなり前に頼まれてたバッグ。
やっと形になりました。
だいたいのデザインを決めてから2ヶ月、
あたためてしまいました。
おねえちゃん、ゴメン。

220629
姉の着物のあまり布での制作。
そんな複雑なことはできませんが、使いやすさは大丈夫だと思います。
ミシンの部分は終わったので、あとは手縫いでしまつをするだけ。。。。

イトコから頼まれているバッグも作らなくちゃ~。
型紙が見つからず、ちょっと腰が重くなっちゃったのですが、
かんたんなデザインなので、もう一度型紙起こします。

この2つが終われば、人形に取り組めるぞ。
クリストファーの服の材料がそろったので、あとは縫うだけ。
あとは縫うだけ。。。。。。
そこからがなかなか進まない私なのですが、
がんばります。



低空飛行週間からなかなか立ち直れず、暑さにもやられ、
はやくも夏眠に入りたい私。
とにかく眠い。。。。。
まだ6月だよね~~~~

バッグ完成
なにか飾るようなものなどを
あれこれ付けようかと思ったのですが、
やっぱりシンプルにひとつの飾りだけにしました。
おまけっぽく、取り外し自由のチャームのみ。

220630 01
細かな変更は姉に見せてからにします。

付けたのは金魚のチャーム。
緑の紐は水草をイメージしてます。
持ち手に結んであるだけです。

220630 02
青と白のビーズで泡の感じをだしてるつもりです。
金魚のトンボ玉(トンボ玉というのかどうかわからないけど・・・)は
先日の地元の手作り市(正式名称は八王子手仕事アートマーケット)で
ガラスのぼたんと一緒に購入したものです。
実物はもっと可愛いんです。
次のマーケットにも来てほしいなぁ。また買いたい!

姉の分はとりあえず終了なので、
次はイトコの分を。そっちは普段使いの
手提げバッグです。
布も決めてあるので、作り始めれば早いはず、、、、たぶん。


テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

見様見真似の制作日記

めい

Author:めい
watanabe-chiaki

まだまだ未熟な私の
見様見真似な手作りの日々を
綴っていきます。

羊毛人形やモールアート、小さい雑貨などを中心に管理人めいの日々の制作日記と作品紹介。

優しさを学ぶために
大好きなことを探そう
大好きなことを思っているとき
気持ちは優しくなる

大好きなことを続けよう
優しい気持ちを持ち続けるために
ランキングに参加してます
一日一回ポチっとクリック!
felnekoからのお知らせ


「ヒツジ舎」

2017年5月のデザフェス無事終了しました。

ありがとうございました!
ヒツジ舎
フェルティングドール作家グループ
「ヒツジ舎」


立ち人形(自立する人形)作りをコンセプトに、 10人の制作者がオリジナルの人形を作っております。
felnekoの木
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

めいの本棚
Amazon
月別アーカイブ
遊びに来てくれてアリガト!
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク
ブログ村